今日の天気は晴れー。

毎日ドタバタ、でもハッピーの連続。5児ママ、みらの日常です。

Entries

どんど焼きと鏡開き

1月11日の三連休初日は
近所の畑で毎年恒例の「どんど焼き」がありました。

小学校の目の前でやるので
みみらぼが一昨日くらいに「もうダルマさんスタンバイしてあったよー」と
教えてくれました。

11時スタートなので
母子6人そろって遅刻しないように出かけてきましたよ。
お正月飾りと
みみらぼの書初めをもって。

火が付く前
こどもたちは落ち葉屑の山で遊んでいました。

楽しくて仕方なかったようです。

突き立てのおもちを配るので
列に並んでみんなでもらいパクパク。

突き立ては美味しいよねー。
みんな3つペロリです。
みきも小さくして食べさせてもらったよ。

そして、いよいよどんど焼きに火をつけます。

火をつけるのは
今年12歳の年男に年女。
みみもお友達と一緒に松明をもって
火をつけました。

燃える燃える。

みみらぼの書初めも燃やしてもらって
「どうか、字がうまくなりますように」と
二人に願わせる(必死)

てっぺんのダルマさんが倒れて
一緒に燃やして
火が小さくなったあとは
もう一つのお楽しみ。

お団子焼きですー。
お団子を木の枝に刺して

みんなで協力して刺すよー。

煙が目にしみるけど
頑張って焼くよ。

焼きあがった団子さんに
みたらしをかけてもらい
みんなで食べました。
美味しかったね。

無病息災!そして字が上手になりますように!!


こういう昔ながらの行事を
子供に伝えてくれる地域に住んでいて幸せだなぁと思います。

小さい頃育ったところって
やっぱりいつまでたっても故郷で
その時にやっていたこと、感じていたことって
いつまでたっても心に大事にとってあると思うので。

私は変な話、都会っ子なので
ここに住むまでオタマジャクシは水槽の中でしか見たことなかったし
今でも土のにおいは苦手です。

実家に帰って
ビルに囲まれるとすごくほっとする。
アスファルトのにおいも車の喧騒も、それが私の育った町。
空があまり見えなくても、大好きな町。
自然が少なくて可哀想なんて小さい頃から
大人に言われたりしたけど
そんなことまったく思ったことなかった。
アウトドア嫌いなのは性格的なほうが大きいと思うし(笑)


きっと、私がそうだったように
子供にとってはどこでも家族と一緒に
笑ってれば幸せ。
親が話してくれたことは
ずーっと心に残っている。

だから、うちの子供たちに
私は川遊びも自然の遊びも教えてあげられないけど
自分のできる限り昔ながらのことを教えてあげられたら良いなぁと思っているのです。

私の実家は祖父母同居で商売をしていたのもあって
そういうことは
嫁である母がちゃんとやっていてくれたから。
感謝しています。

というわけで
今日は帰宅してから
「鏡開き」をしました。

毎年おなじみこんな小さいおもちですけど(笑)

お雑煮もお汁粉もあまり子供たちは食べないので
夕飯のおかずにしちゃいました。

おもちの肉巻きです。

おもち食べて歯が丈夫になるといいね。


だるまさん、だるまさん
にらめっこしましょ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みら

Author:みら
いて座B型
趣味・読書
   お弁当作り
   何かを作ること
好き・関ジャニ∞安田章大
V6森田剛
   チョコレート
   飲み会
家族構成
  ダンナさん
  みみ(H14年5月生♀)
  らぼ(H16年8月生♂)
  みく(H19年8月生♀)
  まぼ(H22年3月生♂)
  みき(H24年6月生♀)    

最近の記事