今日の天気は晴れー。

毎日ドタバタ、でもハッピーの連続。5児ママ、みらの日常です。

Entries

卒園式

ぽかぽかと暖かい陽気のもと
みくの幼稚園の卒園式がおこなわれました。

晴れ渡る空。気持ち良い。


我が家で一番甘えん坊で泣き虫のみく。
真ん中っ子でいつも自分を一番見ていてほしくて
ヤキモチ焼きのみく。

一人で幼稚園に行かれるかとっても不安だったけど
泣かずに幼稚園へ通えました。

嫌なこと、困ったことを泣いて訴えるところも
口で言えるようになりました。 

幼稚園のみんなに助けてもらって
ずいぶんお姉さんになりました。

自分がヤキモチ焼きなので
幼稚園でいろいろな感情を抱き
相手の気持ちを考えられるようになりました。

そして、自分が嫌なことは相手にやらないようにしようと思えるようになりました。
まだ完璧に出来るわけではないのですが。
そして
「でも、それを悪いことと思わずやっちゃうお友達もいる。
相手が嫌だなぁと思うとは思わないで
内緒話をしたり秘密の話をするお友達もいる。
意地悪な気持ちじゃなくて」と
気づきました。

難しいことに気づいたね。
大事なことに気づいたね。

卒園おめでとう、みく。


今年はらぼが発熱したこともあり
ダンナさんにお留守番をお願いして私とみくの二人で出かけていきました。
卒園式はみくにとっても私にとっても3回目。
うちの子で3回出席した子はみくだけということです。

みみの卒園式(こちら)も
らぼの卒園式(こちら)も
とってもとっても素敵な思い出。
それに加えてもう一つ
素敵な思い出が増えました。
子供の数だけ
思い出がたくさんできる私って本当に幸せです。

みく、楽しい思い出で強くなった心で
ぴかぴかの一年生になってね。


また長くなるのでたたみますね。
PCからご覧の方は「追記を読む」をクリックしてくださいね。

10時スタートの卒園式。
みみらぼの時とは違い
対面式で背の順並びの卒園式です。

身長が真ん中あたりのみくは並んでいる間はまったく見えず(苦笑)
背の順にするんなら男女サンドイッチじゃなくて
男女混合の完璧な背の順にしないと見えないよねー。
なんて思ったりはしたものの
大きくなった年長さんに感動ひとしおでした。
一人ひとり入場してくる姿の立派なこと。
一人ずつ入場できるようになるなんて
入園式の時じゃ考えられなかったよね。
みくたちの代から
入園式は入場せず、椅子に着席スタートになったんだものね。

保育証書授与で
担任のK先生が園児の名前を呼ぶとき
最初から泣き始めてしまったので
こちらも大泣きしてしまいました。

保育証書を頂く立派な姿。

「ありがとうございました」の大きな声に
涙がとまらず。

長い長い呼びかけもよく覚えたね。
家では練習しちゃだめです、と言われたんだよね。

おとうさんもおかあさんもみんなのことが
とても誇らしかったです。


見守ってくださった皆様本当にありがとうございました。

年中年長と担任をしてくれたK先生。


ゆりぐみのお友達。


車誘導のNさん。


車通園のお友達。


仲良しのお友達みんな。




みんなみんなどうもありがとう。

みんなのおかげで
とってもとっても楽しい三年間でした。
これからも末長くよろしくお願いします。

そして、みく。
卒園おめでとう。
大きくなってくれてどうもありがとう。

これからもずっと明るい笑顔のみくたんでいてね。




最後に
親ばか記事を最後まで読んでくださった皆様
どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みら

Author:みら
いて座B型
趣味・読書
   お弁当作り
   何かを作ること
好き・関ジャニ∞安田章大
V6森田剛
   チョコレート
   飲み会
家族構成
  ダンナさん
  みみ(H14年5月生♀)
  らぼ(H16年8月生♂)
  みく(H19年8月生♀)
  まぼ(H22年3月生♂)
  みき(H24年6月生♀)    

最近の記事