今日の天気は晴れー。

毎日ドタバタ、でもハッピーの連続。5児ママ、みらの日常です。

Entries

森田くんと安田くん。

オタクblogに書こうと思ってたんですけど
オタクblogは他のグループのファンの方の目に触れる機会も多いので
こっちに書いちゃいます。

興味のない人はするっとまわれー右~。
濃いジャニ話ですよー。





森田さんの秋の主演舞台が決まりまして
安田さんの秋の主演舞台もありまして。

さーどうしようと迷っているときに

そういや、前回の安田くんの舞台「カゴツルベ」(2009)の初日に
森田さんが見に行ったよなぁと思いました。

その前の森田さんの舞台「IZO」(2009)を安田くんが見に行って
「殺陣のアドバイスをもらった」と言ってたから
見たかったんだよねー。

別に安田くんのファンじゃなかったんだけど
(安田くんを初めて意識したのは忘れもしないこのとき
テレビで殺陣を見たら
少し森田くんの殺陣に似てたから。

2009年「カゴツルベ」(こちらに少し動画が
顔にあざのある醜い役。
醜さゆえ、親に捨てられ
生まれて初めてアザが好きと言われた女に惚れ
利用される。
自分と一緒に捨てられた刀とともに
殺人鬼と化し、
人々を殺し、女も殺し
最後は血だらけになって息絶える。

切なく、つらい話なのに
安田くんの演じる次郎左衛門はどこまでも妖艶で美しかったんです。
ちっとも醜くない。
顔から上半身にあるあざもとても綺麗でした。


でね。
嫉妬したんです。私。安田くんに。
「これは森田剛にやらせたかったな」と。

そのあとの
森田くんのインタビューで
「他の人の舞台はあまり見にいかない。
自分ならこう演じるのにとか悔しくなっちゃうから」とか
言ってて
勝手に「あーこれは安田くんの舞台のことだ」と思ってたわけです。
勝手にですよ。本人はどう思ってたか知りません。


それから4年。
森田くんはその間にも舞台に立ち
経験を積んできました。
そして、やってきたんです。

2013年
「鉈切り丸」(こちら
顔にあざのある醜い役。
背中にコブがあり、足は引きずって、化け物のような容姿。
親に捨てられ、疎まれ
話術や世渡りの術すべてを身に付け、のし上がる。
が、因果応報。
最後は血だらけになって息絶え
トビのエサとなる。

切なく辛い痛い話。
森田くんの演じる範頼はどこまでも醜く、汚らわしい。
顔のアザも本当に醜くて
性格の悪さも相まって嫌悪しかなく
カーテンコールで早く森田剛に戻ってほしいと
心から願っていました。



初めてこの話を聞いたときから
私は「カゴツルベ」を見た森田剛が
どうやってこの役を演じるんだろう、と
楽しみで仕方なかったのです。

そして、
こうきたか。と思いました。


もちろん、舞台には演出家や様々なスタッフがいる。
だから
森田くんや安田くんが演出を決めたわけではない。

だけど
同じような役を演じたはずの
この二人の違いが
とても面白かったのです。

出来れば、安田くんにもこの舞台を見てもらいたかったけど
残念ながら、見たという話は聞きませんでした。
見て、どう思ったか安田くんならきっと話してくれるだろうと
勝手に期待していたのですが。



安田くんの主演映画「馬車馬さんとビッグマウス」の監督が
主演を決めるときに探したポイントが
「大阪弁を話す森田剛」だったそうで。
なかなかいないと思っていたところ
バラエティで髪の毛がプリンのようになっていた安田くんを発見した。
「いたー!!」と思ったそうです。

全く似てないよ!と怒る人もいるし
似てる似てる!と言う人もいる。

二人とも天才肌で、でも努力家で
自分の魅せ方をよく知っている。

でも魅せ方はまるで違う。



森田くんと安田くんは面白い。

いつかツーショットを見てみたい。
共演することはないと思うけど。

「カゴツルベ」の安田くんの楽屋に水を1ケース持ってた森田くん。

楽屋に二人きりになったという事実が
とてつもなくワクワクします。





だからどうっていうわけじゃないし
話の落ちはありません。

ただ、思ってることを書いただけ。
そんな場所ですよね、ブログって(笑)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みら

Author:みら
いて座B型
趣味・読書
   お弁当作り
   何かを作ること
好き・関ジャニ∞安田章大
V6森田剛
   チョコレート
   飲み会
家族構成
  ダンナさん
  みみ(H14年5月生♀)
  らぼ(H16年8月生♂)
  みく(H19年8月生♀)
  まぼ(H22年3月生♂)
  みき(H24年6月生♀)    

最近の記事