今日の天気は晴れー。

毎日ドタバタ、でもハッピーの連続。5児ママ、みらの日常です。

Entries

おゆうぎかい。

土曜日。

幼稚園で「おゆうぎかい」が行われました。

水疱瘡発症中のみくさんは
らぼにお願いして
ついでにみきもお願いして
ダンナさんと二人で出かけてきました。
みみは中学校があったので
らぼくんがいて本当に助かりました。

というわけで
初めての
ちびっ子なしのおゆうぎかい。
最初から最後まで
落ち着いてみられることの素晴らしさに感激。
今回は敢えて写真は撮りませんでしたので
写真はなしでごめんなさい。




年長さんのハーモニカ「よろこびのうた」も
うた「おめでとうクリスマス」
「あめのみつかいの」も
とても感動しました。

プログラム9番の
聖劇「いちばんはじめのクリスマス」も本当に素晴らしかったです。

まぼは台詞がある天使だったのですが
ダンスも台詞も上手に頑張りました。


大きくなったなー。
まぼなんて
ついこの間生まれて。

らぼの聖劇のとき(こちら)は
赤ちゃんで。
みくとまぼと二人連れて椅子は各家庭2脚しかダメだから
大変だった思い出しかないけど(笑)

年長さんのみんなも
ついこの間、
可愛いおゆうぎをやってたのにね。
「キッチン・マーチ」

みんな大きくなったねぇ。

ぽろぽろと泣きながら見ていました。
もうおばあちゃんの心境だな、これは。
あの子たちが何をやっても可愛いし
何をやっても愛しいです。


そして
今年のプログラムでは
年少さんが「アロハエコモマイ」を踊っていて
みくが年少の時に踊ったなーって思い出して
すごく嬉しくなって。
そういや、みくが年少さんのときの
年長さんは人数が少なくて
聖劇も一人あたりの台詞が長くて多くて大変そうだったなぁ…とか。
あの代はハーモニカもなかったような気がする(こちらを見る限るそんな気がします)けど
うちの子たちは全員見られて良かったなぁ…とか。
でもやっぱりみみらぼがやってた手話は見たかったぞ、とか。

芋づる式に今まで見てきた10年分の
おゆうぎかいを思い出しまして。
さらに感激して
ボロボロと泣く私。
もうおばあちゃんだからね…
仕方ないのよ…
知らない子でも
小さい子が踊ったり歌ってるだけで
涙が出るからね…


それから、昨年のおゆうぎかいで
まぼたちのためにクラスの有志ママで作った
そらまめくんのズボン。
ピーナッツちゃんのスカート
おゆうぎかい衣装
これを年少さんや年中さんで
履いてくれている子たちがいて。
すごくすごく嬉しかったです。
この衣装たちを
園にいる子供たちが
ずっと使っていってくれると考えると
みんなで頑張って作った甲斐があるなーって。

だから、
まぼが着ていた天使の衣装も
優しく手洗いして
優しくアイロンをかけようと思いました。
また来年、そして再来年、その次の年も
ずっとずっと子供たちが
着続けてくれることを祈って。

そんなことを思い。

それからそれから。
コーラス部のお母さんたちの
素敵なコーラスを聞いたので
今年も年が越せそうです。
神聖な気持ちにしてくれて
毎年どうもありがとうございます。

これを聞くと
今年も頑張ったなーと思えるのです。
おこがましいですが。


本当に
今年のおゆうぎかいも素敵な時間になりました。

指導してくださった先生方
どうもありがとうございました。

まぼ、頑張ったね。

そして
お留守番をしていてくれた
らぼみくみきもどうもありがとう。
特に、らぼ。どうもありがとう。
すっかりお兄ちゃんだね。


なんだか支離滅裂になって
よくわかりませんが。
とにかく
素敵な一日になりました。

どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みら

Author:みら
いて座B型
趣味・読書
   お弁当作り
   何かを作ること
好き・関ジャニ∞安田章大
V6森田剛
   チョコレート
   飲み会
家族構成
  ダンナさん
  みみ(H14年5月生♀)
  らぼ(H16年8月生♂)
  みく(H19年8月生♀)
  まぼ(H22年3月生♂)
  みき(H24年6月生♀)    

最近の記事