今日の天気は晴れー。

毎日ドタバタ、でもハッピーの連続。5児ママ、みらの日常です。

Entries

個人面談と節分。

水曜日は絵本の会定例会。
今日はペープサートの後片付けと
部のお道具のお片付け。

おしゃべりしながら後片付けをしていたら
私が副部長をやってたときに作った
絵本の会の看板?(こちら)なんか出てきたりして
すごい懐かしかったなぁ。

このとき(こちら)はみくが年少のときの
バザーとおまつりが同日開催だった
今思えばすごい大変だった年で。

初日が「おもちゃまつり」で
二日目が
バザーをホールでやって
おまつりを園庭や教室でやって。

バザーもサークルも
お母さんたちがお手伝いに入っちゃってて
買いにこないから
全然売れなかった年。

でもフレームは開店前にガーッと並んで
すぐ完売したんだよねぇ。
懐かしいなぁ。

そうそう、売り子してて気分が悪くなってね。
みきを妊娠してたっていう(笑)

そんなみきも入園です。
早いものだ。


ノスタルジックな気持ちになりながら。
お片付けを終えて
お迎えをすまし
帰宅して
お昼ご飯を作って、お掃除をして
急いで、幼稚園の個人面談へ。

本当は昨日だったのですが
どうしても無理だったので
お友達に変わってもらいました。

↑子供目線はこうだなぁ、と
DVD用の写真を撮りながら
思ってみたり。


まぼくんは
年長の頭に比べると
だいぶ自分を出せるようになり。

そのぶん、叱られることもしばしば。

普段はハキハキと話すことが出来るようになったのに
叱られたときは返事だけよくて
(これは私がすぐに「返事は!?」と聞くからだと思うけど)
理由を聞かれると
ごにょごにょごにょという感じらしいです。

あとは「3月生まれ」ということを自分で言い訳にしてしまっているところがある。と。
「まぼりん」というキャラに甘えているところがある。

家でも上の子に対しては
「まだ僕はできない」とか言ったりします。
「まぼだけ、卒園式までに6歳になれない」とも言います。

その辺を、あと2か月で改善できたらよいと
先生がおっしゃってくれました。
本当にありがたいことです。
そして、私が思っている短所でもあるので
家庭でも改善していきたいなーと思っています。
難しいけどねー。

とても積極的で歌も踊りも制作もやっているというので
その辺はとてもうれしかったです。
年少のときなんて
本当になんにもできなかったからなぁ。

最後に
先日の保育参観があまりにも素晴らしかったので
そのことを話したら
先生も「あれはある意味賭けだった、と」(笑)

・最初にやることを3つくらい説明されても
覚えて実行することが出来る。
・子供たちだけで役割分担を話し合って決めて
実行することが出来る。
・制作もみんなで話し合いつつ
かといって真似をするとか依存しあっているわけではなく
自立している。

ということを
保護者に見てもらいたかったようで
それを私が「素晴らしかったところ」として全部言ったので
とても喜んでくれました。

娘のように可愛い、でもとってもしっかりした担任の先生。
一年間本当にありがとうございました。
あと二ヶ月よろしくお願いします。
と伝えて、面談をあとにしました。

まぼに関しては
色々思うところもありますが
元気に幼稚園に通っているので
良しとします。

保護者会を終えて外に出たら
少し前に生まれた双子ちゃんベビーが来ていて
お母さんが面談の間、少し一人を見ていたのですが
赤ちゃん、愛しいわぁ。

お母さんと久しぶりに話したんだけど
ごはんとかちゃんと作れているみたいで
すごいなーとただただ感心。
そこは年長さんを筆頭に
四姉妹。
下二人が双子ちゃん。

沐浴も
一人いれて、お湯抜いて洗って
もう一度お湯はって
もう一人。

考えただけで
目が回るけど
ニコニコ笑顔で
お姉ちゃんの新体操に来てて
素晴らしいなーと思いました。

すごいよ、お母さん。
元気とパワーを頂きました。
どうもありがとう。

帰宅して
鼻水だらけの
みみらぼみきを連れて耳鼻科へ。

みくまぼでお留守番が出来るようになったので
だいぶ楽になりました。

急いで帰宅して
本日のメインイベント(やっと)
節分の豆まきです。

玄関に飾ったヒイラギ。
今年はイワシがついていたので
イワシ料理はなしにしました(笑)

恵方巻もどきの太巻を作りまして。

中身はかにかま、サーモン、きゅうり、たまごやき、
かんぴょう、桜でんぶ。
7つには一つ足りなかった。残念。

とってもリーズナブルな太巻きです。
枝豆とおいなりさんもあります。

みんなで南南東を向いて
「いただきます」

無言。

今年は全員無言で食べきることができました。
成長したねー。


そのあとは
らぼが鬼になって、豆まきスタート。

いやー、笑った笑った。


みきは必死で
お兄ちゃんに捕まっても
泣くと連れていかれるから泣かず。

家中の窓から
「鬼は外!
福は内」と叫んで
窓をしめてから袋入りのマメを投げつけます。

袋入りのマメは
今年はおつまみマメにしちゃった(笑)

炒り大豆だときな粉並にグチャグチャになるのでねー
って同じか(笑)

毎年、子供が大きくなったり、お年寄りだけのご近所さんから
「元気な声を楽しみにしてる」と言われる元気な我が家。

今年もご近所中の鬼を追い払うことが出来たかな。


あと数日間は
色々なところから
マメの小袋が発掘されることでしょう(笑)

いつまで、子供たちみんなそろって
やってくれるかわからないけど
誰かやってくれるうちは
全力でイベント楽しみたいな!

あー、楽しい一日だった!!

今年も楽しくみんな笑顔で過ごせますように!!!!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みら

Author:みら
いて座B型
趣味・読書
   お弁当作り
   何かを作ること
好き・関ジャニ∞安田章大
V6森田剛
   チョコレート
   飲み会
家族構成
  ダンナさん
  みみ(H14年5月生♀)
  らぼ(H16年8月生♂)
  みく(H19年8月生♀)
  まぼ(H22年3月生♂)
  みき(H24年6月生♀)    

最近の記事