今日の天気は晴れー。

毎日ドタバタ、でもハッピーの連続。5児ママ、みらの日常です。

Entries

卒園式

水曜日。
まぼの卒園式がありました。
我が家にとっては4回目のM幼稚園の卒園式です。

天気予報ではぽかぽか陽気と言われていましたが
そこまでぽかぽかではないところが
あの子たちの卒園式っぽい。


3年前の入園式のとき(こちら
あんなに小さかった子供たちが
立派に一人ひとり入場してくる姿を見て
早くも涙。

みんな大きくなったね。
卒園証書授与ではみんな大きな声でお返事できたね。
シスターや先生から3年間何度も言われた
「お返事」と「挨拶」「お礼の言葉」
みんなしっかりできるようになったね。

まぼも卒園証書をもらって
「ありがとうございました!」と大きな声で言うことができました。

3月28日生まれのまぼは
赤ちゃんのまま入園して
なにもわからないまま
泣くこともなく幼稚園へ通い始めました。

年少さんのときのO先生には
「まぼりん」というあだ名をもらい
「また鳥さんの口になってるの?」と
毎日いわれるほど
口をとがらせて
ただただ立ちすくむ毎日。

お着替えもうまくできず
スモッグのボタン、ブラウスのボタンは
お隣の席のAちゃんが外して止めてくれました。
お弁当のふたを開けられずぼーっとしていても
Aちゃんがあけてくれました。

まぼは成長は遅いほうではなく
2歳半になる前におむつもとれたし
ボタンかけもボタン外しも入園前には
できるようになりました。
というか、できるようにしました(笑)

家ではちゃんとできたことも
幼稚園では何もできなくなってしまっていたのは
たぶん、何が起こっているのか
わからないほど幼かったからかもしれません。

早生まれって思っていた以上に大変なんだ・・・と
年少さんのころは
本当に思いました。

だから、Aちゃんには
本当に感謝しかありませんでした。

今日、偶然
卒園式でもお隣のAちゃん。
偶然ママたちもお隣。
その節は本当にお世話になりました。

まぼが、幼稚園に行くのを嫌がらなかったのも
幼稚園で離れる時に
そんなに号泣しなかったのも
(何度かは号泣したけど)
入園してすぐのわけもわからないときに
Aちゃんが
すぐに手を差し伸べてくれたからだと思います。

Aちゃんもまぼも忘れてしまっているみたいだけどね。

年少のときは
お友達とケンカをすると
口で言い返すことができず噛んだりして
今まで、上の子たちでは
経験したことがなかった
「謝りの電話」というものを
4人目にして初めて体験しました。
しかも数回。

やられるほうはもちろんつらいけど
やるほうもきつい、と言ったら
エゴになるのかもしれないけど。

どうしても「あの子は4人目だから」
「親が甘やかして怒らないから」と
いわれてしまっているんじゃないかと
思ってしまって。
直接言われたことは一度もないけど。

担任の先生やシスターに何度か相談して。
たくさん目をかけてもらって。

何よりも
クラスのお友達や
クラスのママたちが
温かく見守ってくれて
まぼも少しずつ成長することができました。

年少の終わりには
お友達に「おまえ、ちっせーなー!」と言われたときに
「まぼ、おにいちゃんだもん!小さくないもん!」と
初めて言葉にして言い返すことができていた、と
担任の先生に教えてもらったときには
思わず泣いてしまいました。

車通園の私は園の様子を
あまり見ることがないので
まぼの様子は
ママ友達や先生方が常に教えてくれました。

周りの人たちに恵まれて
私もまぼも成長してきたと思います。

本当にどうもありがとうございました。
3年間でまぼと私にかかわってくださった
すべての皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。

年中になり
初めてお部屋に行って
担任の先生に挨拶したら
号泣して逃げ出そうとしたまぼ。
やっと、その反応ができるようになったか、と
ここでも3月生まれを実感した私。
年中のI先生にも
たくさん叱ってもらって
たくさんほめてもらって
のびのびと成長しました。
ありがとうございました。

そして、年長の担任のK先生には
それはそれは叱られました。

運動会の総練習でふざけすぎて
何度も注意され最後には
ウサギ小屋の前で立たされました。

ふざけてベレー帽をホールの屋根の上にのっけたこともありました。

聖劇で使う天使のわっかのモールをむしって
怒られたこともありました。

お弁当のときに
お友達とふざけすぎて
誰もいない部屋で二人で
部屋の隅と隅で食べされられたこともありました。

ただ、
全部愛情のこもった「注意」でした。
本人が反省して自分から謝れるまで
待ってくれました。

K先生は
何かあるとすぐに電話をくれて
そして、それを反省していたことを
教えてくださいました。

みくが二年間お世話になった先生ですので
私も心から信頼してまして
一番最初に
「お友達を傷つけること、うそをつくこと、ルールをやぶること
をしたら
がっつり叱ってください。
どんな小さなことでも教えてください」と
伝えておいたので
本当に小さなことでも教えてくださいました。
たぶん、伝えてなくても
教えてくれたんだと思います。
そういう先生です。
感謝しかないです。

卒園式のあとのお部屋での集まりで
K先生へ感謝の気持ちをこめて
サプライズをしようとお友達が声をかけてくれたので
一緒に企画と実行にかかわりました。

今年のきくぐみさんは
「卒園のつどい」を7人もおやすみしてしまったので
卒園式のあとに
「つどい」でうたった歌を歌ってくれることになっていました。

そこで、
「いつもピアノを弾いていて
子供たちの顔をちゃんと見ることができないK先生のために
感謝の気持ちをこめて、
先生のお顔を見て『ありがとう、こころをこめて』の歌のプレゼントをする」というサプライズです。

先生が説明をしだしたら
「ちょっとまったー!」と声をあげる大役を仰せつかった私。

ママだけならまだしも
パパもたくさんいるなか
卒園がさみしすぎて頭がおかしくなった人だと思われたら
どうしようと思いましたが。

なんとか進行することができました。
もちろん、「ちょっとまった~!」とは言いませんでしたが(笑)

伴奏はAちゃんが弾いてくれました。

子供たちの目の前に先生の椅子を置いて
子供たちには
「先生のお顔をしっかり見て
大きな声で笑顔で歌ってね」と伝えましたが
泣き出す子もたくさんいて。
先生も泣いて喜んでくれて。
企画にかかわれて、本当によかった、と思いました。
素敵な案を考えて一緒に実行してくれた
AちゃんSちゃんTちゃん、本当にどうもありがとう。
すっごい挙動不審だったね、私たち(笑)
で、泣きすぎたね、私たち(笑)

きくぐみさんでよかったなー。

幸せな一年間でした。
本当にどうもありがとうございました。

K先生、どうもありがとうございました。

一緒に写真を撮るときに
「みらさん、あれは反則ですよ~。」と
いわれてしまいましたけど(笑)


年少のころのO先生、どうもありがとうございました。

「まぼりん、本当に大きくなったねー。
もう鳥さんの口じゃなくなったねー」と
言ってくれました。

車誘導のNさんも
どうもありがとうございました。

雨の日も雪の日も暑い日も
立っていてくれて
毎朝、帰り、挨拶してくれてありがとうございました。


みんなでお礼もできてよかった。

それから、
サッカーのN先生。

いつも「かっこいい!」とほめてくれて
ありがとうございました。

そして、シスター
どうもありがとうございました。

「みきちゃんは何月生まれですか?」と聞かれたので
「6月です」って答えたら
「お母さまの心配も少なくて済みますね」と言ってくださって
私が年少の時にたくさん相談したことを
覚えていてくれたんだなぁと
うれしくなりました。
「まぼくんなら小学校でもすぐに追いつきますよ」と
言ってくださいました。

それから
たくさんのお友達。



どうもありがとう。
まぼと遊んでくれてどうもありがとう。
いろいろ教えてくれて
いろいろ経験させてくれて
どうもありがとう。

お友達と写真をたくさん撮って
そろそろ帰ろうか…と
最後に門のところで写真を撮ろうと思ったら
まぼが突然泣き出しました。

どうしたのかと思ったら
「まぼ、まだ幼稚園にいたかった~」と号泣。

「今日が卒園式なんて知らなかった~」と(笑)

えー!?
あと何日で卒園式だってさんざんカウントダウンしてたじゃない!

「卒園式が最後なんてわからなかった~」とな(笑)

そっかー。
まだ幼稚園にいたかったね。

でも星の会もあるし
先生もいつも遊びにきていいよ、って言ってたよ。

となだめつつも
若干の不安を覚えたりしたのでした(笑)
一年生になれるのかなぁ(笑)

そんなわけですが
4回目の卒園式、無事に終わりました。
余韻にひたりたいところですが
5児の母にはそんな時間はあまりなく(笑)
入学式、入園式に向けて
一歩、歩きだしたいと思います。

みみ卒園式
らぼ卒園式
みく卒園式

相も変わらず長い自己満足ブログを
最後まで読んでくださった方がいらっしゃいましたら
どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みら

Author:みら
いて座B型
趣味・読書
   お弁当作り
   何かを作ること
好き・関ジャニ∞安田章大
V6森田剛
   チョコレート
   飲み会
家族構成
  ダンナさん
  みみ(H14年5月生♀)
  らぼ(H16年8月生♂)
  みく(H19年8月生♀)
  まぼ(H22年3月生♂)
  みき(H24年6月生♀)    

最近の記事