今日の天気は晴れー。

毎日ドタバタ、でもハッピーの連続。5児ママ、みらの日常です。

Entries

節分。

2月3日。節分。


晴れ。

らぼ唯一受ける学校の
受検当日。

今日も良いお天気。

朝、まぼを家の前で送り出し。

受検日でお休みのみみと
インフルでお休みのみくと
インフルお付き合いでお休みのみきに
送ってもらい。

ダンナさんに運転してもらって
らぼを送り出してきました。

2年前より
少し人が少ない気がするのは
時間が少し遅かったからかな。

入口で
応援に来ていた塾の先生方から
「頑張れ!」と言ってもらい
「カイロ」を頂きました。

ありがたいことです。

ニコニコと笑いながら
私とハイタッチをし
笑顔で中に入っていきました。

良くも悪くもいつものらぼでした。
昨日も良く眠れたようです。

送り出して
私とダンナさんは一度帰宅。


落ち着かないので
家中を
馬鹿みたいにお掃除して(笑)

それから
みくの治癒証明をいただきに
かかりつけのお医者さんへ行きました。

治癒照明を書いている間
「らぼくんはどうだい?」と聞いてくださったので

「お蔭様で予防のタミフルも飲まずに
自力で
胃腸炎もインフルもかからず
乗り切って今、受検しています」と答えました。

先生に
「それは、強い!
意志の強さと運の強さ、すごい!」と
言っていただき
ありがたかったです。

そのまま
今度は私一人でお迎えへ。

みみもそうでしたが
初日に願書提出したわりに
すごく番号が遅くてですね。
受験番号ごとに出てくるので
遅いのです。

出てくる間
他の子たちの顔をみていたら
今年はなんだか
みんなすっきりしたような顔。

ダメだった~と出てくる子は
全然いませんでした。

らぼも
ニコニコと出てきて
「頑張ったよ~。
やりきったよ~」とのこと。

さすがにみみみたいに
「楽しかった」とは言わなかったけど。

充分
力を発揮できたんだと思います。

結果はどうあれ
私はもうそれで充分だと思うのです。


帰宅して
お昼ご飯を食べて
らぼは一人で塾へ出かけていきました。
2時間くらいいて
色々話したり
答え合わせをしたようです。

その間私は今日はみきの個人面談。

幼稚園は
なんだか優しい大きな気につつまれていて
来るだけで
力をもらえるというか。

優しく抱きしめてもらっている気分になるというか。

パワースポットなんでしょうね。


個人面談は
みきは
なんの問題もないとのこと。

ただ
ちょっと言い方がキツイことがあるけれど
それは
言っても大丈夫な子にしか言いません。

主に仲良しの男の子に対してですね。


ツンデレなので
なかなか笑顔を見るのは大変。


とのこと。
まぁ頑張ってやっているようです。


言い方がキツイのは
ちょっと家でも注意しないといけないなー。

精神年齢やたら高いけど
まだ4歳児だもんねー。


一回
女の子のおともだちと遊ぶ約束をしてたら
その子が
他のお友達とも遊ぶ約束をしていて

「もう、遊ばなくていいよ!○ちゃんと遊びなよ!
みきはもう一人で遊ぶから」と言ったことがあるらしく。

そりゃー、キツイよ。みきちゃんよー。
小学生女子かよー。

自分が言われても(慣れていて)そんなに傷つかないし
自分が言われても(慣れていて)それは嘘だとわかるんだろうけど

ふつうの4歳児は
傷つくよー、悲しいよー、
みきちゃんよー。

そんなこんなで
帰宅して
ダンナさんにお話して
少し
みきにもお話して。

それから
今日はらぼのサッカーへ。

受検前でも
休会はせず、続けたサッカー。
先週も行きました。


ただ、これが
ちょっと問題ありで。


もともと上手な子が多いチームで
6年生になって続けてるなんて
本当にサッカーが好きで上手な子たち。

らぼはサッカーは好きだけど
お世辞にもうまくはなく。

先月あたりから
急に「行きたくない」と言い出しはじめ。

聞いてみたり
寒い中、練習を見学してみたりして
わかったこと

・下手だから「なんだよ、へたくそ!」と馬鹿にされること
・下手だからペアのときに
「らぼとはやりたくない、下手がうつる」と
言われること
が主な要因。

うーーん。

ここでなにくそ!と思って練習できる子じゃない
らぼもいけないのかもしれないと思うけど。

大人のコーチが4人もついていて
(人数が少ないので5,6年で合同でやってる)
それを注意しないのもよくないのでは、と思う。
らぼに「ペアをくみたくない」と言ってるのは
グラウンドの外にいる私に聞こえるので聞こえているはず。


それがこのチームのスタンスなのかもしれない。
私が甘いのかもしれない。

1年生の頭から6年間続けていて
卒業まであとたった数回。

親としては続けてほしい。

だけど、
この時期にストレス増やすこともないし
やめてしまっても良いかもしれない、

と悩み続け。

日にちだけが過ぎ

幼稚園から一緒のおともだちのママに
相談してみると。

おともだちは気づいていなかったとのこと。

おともだちが
さりげなくフォローしてくれるとのこと。

ああ、優しいな。
お母さんも息子くんも
優しいな。

ありがたいな。幼馴染。
ありがたいな。ママ友達。


というわけで
今日も
少し見てみて。

よくわからないけど
下手くそなりに
ゴールは決めるし
下手くそなりに
ドリブルもしている。

単に
ストレスからくる
色々嫌なことが
「サッカーに行きたくない」と
出ていただけか。


よくわからない。


私の判断ミスで
大好きだったサッカーを
嫌いにさせてしまったら
どうしよう。


あと数回。


もう退会は出来ないので
本人に任せることにしよう。


悶々と悩みつつ
お迎えをしたら
スッキリした顔をして
「とりあえず、最後まで続けてみる」と。

「今日もたくさん
「下手くそ」と言われたけど
本当に下手だから仕方ない。
自分で努力も練習もできないんだから仕方ない。

だけど、
少しでも下手じゃなくなるよう
自分に負けないよう
最後までやる。」とのこと。

今日の受検を終えたあと
塾で
先生に言われた何かが
心にはまったかな。

偉いな。
自分の息子ながら
偉すぎる。

「どうしてもつらくなったら
無理しないで
休んでいいからね。」とだけ
伝え
こっそり泣きながら
運転したのでした。


そんな今日は
節分です。

恵方巻を食べましたが
なんだか
精神的にぐったり(笑)

恵方巻の巻きも甘い。

↑インフル娘とサッカー息子不在。


子供たちが豆をまきながら
キャーキャー言う声を聴きながら
私は
倒れこむように爆睡したのでした。

遠くからみきの
泣き叫ぶ声が聞こえました。
楽しそうだなー。

しばらくの間、部屋からお豆が発掘されるだろうなー。



育児は大変だし
それぞれ
悩みもたくさんあるし
全員に全力で立ち向かってるつもりだけど
限界を感じることもある。


でも。

それでも。


子供が多くて
良かったなー。

みんな私の大事な宝物。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みら

Author:みら
いて座B型
趣味・読書
   お弁当作り
   何かを作ること
好き・関ジャニ∞安田章大
V6森田剛
   チョコレート
   飲み会
家族構成
  ダンナさん
  みみ(H14年5月生♀)
  らぼ(H16年8月生♂)
  みく(H19年8月生♀)
  まぼ(H22年3月生♂)
  みき(H24年6月生♀)    

最近の記事