今日の天気は晴れー。

毎日ドタバタ、でもハッピーの連続。5児ママ、みらの日常です。

Entries

男の子育児。

フラがお休みの火曜日。
らぼの幼稚園の頃のママ友達と
ランチへ行って来ました。

今日はインドネシア料理のスラバヤ
こちら

在園中は
同じクラスに一度なったものの
そこまで仲良しではなかったのですが
卒園児の「星の会」に
六年間通ううちに仲良くなりました。


そして、
今回同じ中学を受検して。
残念ながら
二人とも届かずで。

子供たちは
前を向いて歩き出しているのですが
母はどうにも
モヤモヤが晴れず。

一緒に吐き出しましょか、と
今回のランチになりました。


子供って本当にすごいのよねぇ。
塾の子供の力を引き出す力もすごいのよねぇ。
まったく
作文の書けなかった子が
上手にまとめて書けるようになった。


そして、
うちは一区切り付けたくて
塾はやめてしまったのですが。

お友達(違う塾です)は
面談に行ってきたそうです。

それで、
都立高校の偏差値表を見せられて
ピーっと線をひかれて
「これより上を目指しましょう」と
言われたそうです。

その線の上って
3校しかなかったんだけど!とお友達。

ってことは
それは
都内に住む人なら誰でも
知ってる都立三校ですね(笑)


そうやって
一度悔しい思いをした子が
一年生から意識を持って生活していけば
そこが目指せるのね。

うちはダラダラしてて
全然ダメだけど。

やっぱり中学準備講座受けさせるべきだったか。



そんなことを
笑い話を交えながら
ゲラゲラ笑って話していたら
あっという間にお迎え時間。


お友達も
下の子が幼稚園なのでね。


すっごい話したのに
全然話し足りなかった!
ので、
また近々おしゃべりしたいなーと
別れたのでした。

慌ただしい毎日だけど。
ふとした時に
やっぱり
モヤモヤしてしまって。

いまだに
モヤモヤするなんて
自分が単に子供をステイタスの道具に使っているだけじゃないか、とか
思ったりして。
子供のためっていってるけど
実は自分のためなんじゃ、と思ったりして。

でも、私、
最初かららぼは
向いてないから
公立行けって言ってたのに
なんでこんななんだよ。

本人は受検やめるって言いたかったのに
言わせてあげなかったんじゃ、とか。

モヤモヤモヤモヤ。

私っていわゆる
NN母?
(こちら参照)


なんて思ってたけど。

今日は
私だけじゃないんだーって
実感できて
すごーく嬉しかったのです。


受験は大変だね。

子供も大変だけど、やりきった子供は強い。
母はダメですね。
いつまでも、ウジウジと。

とりあえず。
三年後に向けて
また一から
試行錯誤していこう。

反抗期男子と
一生懸命向き合っていかなくちゃね!





お迎え後は
みくが帰宅したので
みきをお願いして
まぼのサッカーへ。

今日は子供たちのフラもお休みだったので
振替練習に行って来ました。

久しぶりに一年生のみんなと
そして
お世話になった
N先生との練習。


N先生は今年度で退職されてしまうので
最後の練習です。

たくさんお世話になりました。
まぼが
初めてサッカーをならったのは
N先生です。
年中から始めたサッカー。
年少のときの担任の先生に
まぼくんがサッカーをやってる!と
驚かれたほど
何も出来なかったまぼが
続けられたのは
最初の一年に
強くなるサッカーではなく
楽しいサッカーを教えてもらったからだと思っています。

年中の最後の日
電話をかけてきてくれて
まぼと私を(笑)褒めてくれたことは
忘れません。
(こちら)


実は今日
みきをお迎えをしたあと
小学校のまぼの担任の先生から電話がありまして。

まぼが
お友達と取っ組み合いのケンカをしたとのこと。

きっかけは
お友達が足を蹴ったから。

その子はわざとではなかったんだけど
まぼはわざとだと思った。
「痛い、謝って」と言ったのに謝らなかった。
で、取っ組み合いになり
頭を叩き、ほっぺを引っ張り。

先生が間に入ってくれて
お話を聞いてくれたのですが。

相手は手を出さなかった。
まぼは叩いた。
ほっぺたが腫れるほど引っ張った。

それは、いけない。
それは、まぼが悪い。

先生にも謝り
教えて下さったことに感謝し。

お友達の家に謝罪の電話を入れ。

ありがたいことに
「お互い様ですから」と許してくださいました。

もし、腫れ上がって病院に行くようなことがあったら
教えてください、と
伝え。
電話をきりまして。

サッカーには遅刻して
出かけたのでした。


なんで、こうなったんだろう。
私の育て方が悪いのか。

早生まれで甘やかしたから
こうなったのか。

サッカーの間、
車の中で一人、いつもの凹みタイムを過ごしたのですが。

さっき、
幼稚園のときの日記を読み返していて
あの時の
何もやらない、何も出来ない
何を聞かれても答えられない、の
まぼからは
格段に成長したんだなぁと思ったのでした。

「嫌だった、
謝って」と
口に出して言えた。


その後、手が出てしまったのはいけないけど。


毎日毎日、親は
育児で悩むことばかりだけど。


子供は少しずつ成長しているのですよね。

成長してることを褒めてあげずに
こっちの要望だけを
毎回毎回言ってるんじゃ
ダメだ。


まぼは、
ヤンチャだけど。

自分から手を出すことはない、と
学校の先生も
フラの先生も
おっしゃってくれています。

負けず嫌いなんだよね。


だから
きっと
私が間違えなければ
真っ直ぐに育つはず。

私が間違えなければ
日々の生活も
フラもサッカーもピアノも
きっとうまくいくはず。

頑張ろう、私。
頑張れ、私。




今日はなんだか
男の子育児について
考えた1日でした。


女の子も男の子も
関係なく
大変だ。


人ひとりと真剣に向き合ってるんだもん。


母、摩りきれて
くしゃくしゃになって
起き上がれないんじゃ、くらいになることもあるけど。


そんなときに
ジャニーズやフラがあって
ありがたいなぁと思います。


気分転換したら
また
ファイティングポーズ!

母、14年目。
でもまだ
5児母は4年目だもん!

そりゃー、試行錯誤で当たり前!(笑)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

みら

Author:みら
いて座B型
趣味・読書
   お弁当作り
   何かを作ること
好き・関ジャニ∞安田章大
V6森田剛
   チョコレート
   飲み会
家族構成
  ダンナさん
  みみ(H14年5月生♀)
  らぼ(H16年8月生♂)
  みく(H19年8月生♀)
  まぼ(H22年3月生♂)
  みき(H24年6月生♀)    

最近の記事